2014年6月20日

PSO2日記 214 PSO2サービス一時停止


現在PSO2のサービスが一時停止するという事態に陥っている。公式発表によると悪意ある第三者によるDDos攻撃によるものと判明しているとの事。以前(2011年)ソニーのPSNが攻撃を受けPSNの機能が約半年に渡り停止した事があったが、アレはハッキングによる情報流出に起因する事例で今回のケースとは異なる。

類似したケースで言えば韓国からのDDos攻撃で「2ちゃんねる」が落とされたケースや、2007年の「ニコニコ動画」の「初閉鎖」などが上げられる。ニコニコの一時的なサービス停止の際には復旧に約10日の時間を要した。

この状況に対して不満を口にするユーザーも多いかもしれないが、上の図にあるように実行犯と実際の加害者は別であり、善良なユーザーのPCがウイルスの感染により加害者となっているケースも十分にありえる話で、単純に「攻撃を遮断する」という処置は場合によっては一般のユーザーを切り離す事にも繋がり、対処は簡単ではない。

本日(20日)の13時に経過報告が出てくる予定だが、抜本的な対策は難しく、「止めて下さい」としか言えない部分が大きい。上で述べた「2ちゃんねる」のケースでは捜査にFBIが動く事態ともなった。

「時限式」の課金を導入しているサービスだけにサーバーを閉じる時間が長引けば長引くほど有料コンテンツに対する「補填」などの「損失」が膨らんでいく問題だけに早急に解決せなば色々と事が大きなっていく。

加えて「イベント」の真っ最中、8月末の大きな配信前ともあり、今後の予定にも影響を与えかねない部分だけに早急な解決を切望してやまない。

追記

13時および18時の状況報告でも目立った進展はなし。次の状況報告は23日(月)の14時の予定となっている。10日で片付けば上出来くらいにのんびり構えておこうと思う。積んでいたゲームを片付けるチャンスだ。

2 件のコメント:

  1. 大変為になる記事でしたので、我々にできる事がないか、という事でこちらの記事をリンクさせていただきました。
    少しでも早い復旧への可能性として記事にしました。
    ご了承も得ず申し訳ございません。

    返信削除
  2. 問題ないす、リンクフリーっすわー。

    返信削除